心屋仁之助

  • 自分は誰にも愛されていないと思う
  • なんとなく自分は人よりもダメな人間だと思う
  • 好きなことをしていると悪いことをしている気がする
  • 他人から悪口や陰口を言われると傷ついてしまう
  • 人から認められるためにはすごい実績が必要だと思う
  • 間違ったことをしないようにいつも正解を探してしまう

しこれらのことに1つでも当てはまることがあるのならば、あなたは自分に自信がないのではないでしょうか?実際に多くの人が自分に自信が持てないために、仕事や人付き合いや恋愛などで多くの悩みを抱えています。

やりたい仕事があっても失敗するのが恐くて挑戦することができない・・・。自分の好みの異性と出会えても声をかけたり、デートに誘うことができない・・・。人と話す時は相手に変な人と思われないように自分の本当の姿を隠してしまう・・・。

これらの問題は元をたどればすべて自分に自信がないから起こる悩みです。やってみる前に「自分はどうせ無理」と初めから諦めの気持ちが生まれてしまうから、やりたいことがあってもできないのではないでしょうか?

また、やってみたらやってみたで、もし失敗をしてしまうと後で強烈な後悔の念が襲ってきます。そして、こう考えるのではないでしょうか…。

「やっぱりやらなければよかった…」と。

実は、人生に起こる様々な悩みというのはすべて自分に自信がないことから始まっているのです。「すべて」とは大げさに聞こえるかもしれませんが、本当に「すべて」なのです。

逆に、自分に自信を持つことができれば、悩みから解放されて、もっと幸せに生きられるということです。自信があれば、自分のやりたいことに挑戦し、言いたいことを言い、失敗も恐くなくなります。結果的に、仕事もお金も人間関係もすべて自分の望むものを手に入れられるようになるでしょう。

自信とは人生に大きな影響を及ぼすとても大切なモノです。自分に自信を持つことが人生の究極の目標と言っても良いかもしれません。

では、あなたが自分に自信を持てなくなってしまう一番の原因は何かというと、それはあなたが子どもの時にかけられてしまう“呪い”のせいなのです。

その呪いとは親や先生などから言われるこういった言葉です。

「テストで100点取ったの!えらいねー!」
「あなたはやればできる子なのに・・・」

一見すると、ホメ言葉であったり、あなたのことを励ますために言ってくれているように聞こえる言葉です。しかし、この言葉を真に受けてしまうと、どんどん自分に自信を失くしていきます。なぜならば、これらの言葉はすべて他人の評価軸で生きることを強要される言葉だからです。

たとえば、「テストで100点取ったの!えらいねー!」という言葉は「100点を取った」という結果を褒められているのであって、その人自身を褒めている言葉ではありません。ですから、このように言われると、その人の深層心理では「100点を取れないとえらくない」という気持ちが生まれてしまいます。

そして、高学年になりにつれて、テストが難しくなり良い点が取れなくなると、テストは自分のダメさを突きつける恐ろしいものになります。だから、勉強や自分自身にコンプレックスを感じるようになるのです。または、とても一生懸命勉強する子もいますが、その多くが勉強をしたいからではなくて「テストで良い点を取れなくてダメな自分になるのが恐いから」勉強するようになるのです。

いずれにせよ、テストの点自体で評価をされてしまうと必ず人は自信を失っていくのです。そして、これが多くの人が勉強嫌いになる理由です。

また、「あなたはやればできる子だから」という言葉も、結局は「今のあなたはダメだ」という意味になります。相手からすると励ましているつもりなのかもしれませんが、言われる側は言われるほど自分のダメさを感じてしまい自信を失っていきます。

人格形成をする子どもの時期にこのような言葉を聞かされているせいで、私たちはどんどん自分に自信が持てないようになっていってしまうのです。

もちろん、子供時代にこう言ってくれた方々は悪気があってあなたに言ったわけではありません。実は彼ら自身もこの「自信を持てない呪い」にかかっているのです。ですから、彼らも良かれと思ってこの呪いの言葉を言っています。

そして、この呪いから解放されなければ、あなたは永遠に自分に自信を持つことはできないのです。

心屋さんは1,000人以上のクライアントに心理カウンセリングを行ってきた結果、あることに気づきました。それは自信を持てない人はとても真面目で一生懸命だということです。

真面目な人は物事を完ぺきにこなしたいと考えています。なぜなら、子どもの時からテストの点数などで自分を評価されたり、「頑張らないとダメだ」といつも言われ続けていたために、「完璧でないと自分はダメだ」と考えるようになってしまうからです。

しかし、すべてのことを完璧にこなすことは絶対にできません。仕事でも人間関係でも必ず思い通りにいかないことがあります。

そうなった時に真面目な人ほど「自分の努力が足りないからだ」と自分を責めてしまうのです。そのため、いつまでたっても自分に自信を持つことができないのです。

こうなってしまうと永遠に自分に自信が持てないばかりか、最終的には取り掛かることすら嫌になってしまったり、精神を病んでしまって何もできなくなるという最悪の状態に陥ってしまうのです。

このように自信のない人ほど「頑張って結果を出せば、きっと自信が持てるはずだ」と信じているせいで、頑張ることの負のスパイラルに陥ってしまうものなのです。しかし、頑張った結果得られる自信というのは本物の自信にはなりません。

たとえば、ある人が自信を持つために一生懸命仕事をした結果、お金持ちになったとしましょう。しかしこれは、もしお金を失ってしまったらまた自分の価値を感じられなくなるということです。ですから、次はお金を失う恐怖にさいなまれることになります。この状態はお金がなくて頑張っていた時以上に不安で恐ろしいことだと思いませんか?

他にも、ある人はスポーツの世界で頑張っていたとしましょう。人よりも上手くなれば、世間に自分の価値を認められると考えていたとします。

しかし、スポーツの世界は上には上がいる世界なのでどこまで行ってもキリがありません。頑張った結果、世界で一番になれなければ、その人は自信を持ってはいけないのでしょうか?だとすると、世界で自信が持てるのはたった一人だけということになります。

これらはどう考えてもおかしなことです。すなわち、頑張った結果で自分を支えるということは、とても難しい上に非常にもろくすぐに折れる可能性があるということです。

このような頑張った結果得られる自信とは「条件付きの自信」と言われます。一見するとすごい人や自信があるようにも見えますが、その条件がなくなるとすぐに壊れてしまうハリボテの自信なのです。

もしあなたが「条件付きの自信」を追っているのならば、あなたは永遠に頑張り続け、永遠に自身を持てない人生を歩むことになります。なぜなら、世の中に絶対に完璧なものは存在しないからです。

では、どうすれ折れない本物の自信を手にすることが出来るのでしょうか? そのためにとてもシンプルな方法があります。それは

今すぐ頑張ることを止めること

です。

頑張ろうとすることが自信を持てなくなる諸悪の根源でした。そうであれば、逆に頑張ることをやめてしまえば良いのです。

「本当にそれで自信が持てるの?」

もしかするとあなたはそう思うかもしれません。しかし、それこそが真実なのです。

絶対に折れない自信というのは「無条件の自信」というものです。この自信を持つために仕事の成功は不要です。100点を取ることも良い学校に通う必要もありません。有名人かどうかも関係ありません。金メダルもトロフィーも必要ありません。あなたが「自信を持ちたい!」と思ったその瞬間から持てるようになるものなのです。

では、どうすれば頑張ることをやめられるのでしょうか?心屋さんが「頑張ることからあなたを開放する方法」を語ったのが、この動画コンテンツです。

もし、一生折れない本物の自信をつけたいと思うのならば、この動画をご覧ください。心理カウンセラーの心屋仁之助さんが講演会で語った自信を持つためのシンプルな「17の習慣」を教えてくれます。

この動画コンテンツの内容の一部を紹介すると……

  • 頑張ることに逃げている人の本当の心理とは?
    自信のない人ほど、いろんなことに頑張って結果を出すことで自分を守ろうとしてしまいます。しかし、その考え方ではいくら頑張っても自身を持つことはできません。それどころか、たちの悪い罠に陥ってしまいます。それが・・・
  • なぜ、他人が自分の思う通りに動いてくれない時に「しんどい」と感じるのか?
    私たちがしんどいと思うときは、思うようにならない時、つまり、自分が思うように動けない、自分が思うようにパフォーマンスを発揮できない、自分が思うようにしゃべれないときに、わたしたちは「しんどい」と感じます。それはいったいなぜなのか?そこから抜け出すためのヒントが見つかります。
  • 一生懸命頑張ることで陥ってしまう「がんばり地獄」とは?
    心屋さんが「がんばり地獄」とよんでいるものです。すなわち、頑張って認められたとしても、次はそれ以上に頑張らなくてはならなくなり、そのスパイラルから抜け出せなくなってしまうことです。これを続けていると、最悪は精神が破綻してうつ病になったり精神を病むことになってしまいます。
  • わがままに人に迷惑をかけたほうが幸せに生きられる理由とは?
    もしかすると、あなたは「人に迷惑をかけるな」と親や先生に言われてきたかもしれません。ですが、その考えはもう捨てて、もっと人に迷惑をかける生き方をしてみましょう。その方が確実にあなたは幸せになれます。
  • 最低で最高の人間になる方法とは?
    心屋さんはカウンセリングやセミナーを通じてあなたに「最低で最高の人間」になっていただくことを目標としています。それは一体どういう意味でしょうか?動画コンテンツをご覧になれば、この言葉の意味が分かります。
  • 人のことを羨ましく思った時に考えるべきこととは?
    自分よりも良い結果を出している人を見て羨ましく思ったり、妬ましく思うことはありませんか?しかし、羨んでいると自分に自信を持つことはできなくなります。ではどうすれば良いのかというと、そう思った時に自分に言いかける「ある言葉」があります。それを知ることで、不思議と羨む気持ちが薄れ、自分も同じように結果を出すことが出来るようになります。
  • 失敗が恐くなくなる秘訣
    成功する人の共通点のひとつが、失敗を恐れていないことです。もっというと、失敗を失敗と思わずにやり続ける人が成功します。逆に言うと、なにか上手くいかないことが起こった時にすぐに諦めてしまうから目標は達成できないのです。

    つまり、失敗するか成功するかの違いというのは実は能力の違いではなく、考え方の違いでしかないのです。失敗という概念をいっそ忘れてしまえば、あとは「成功するしかない人生」しかありえないことになります。もう失敗が恐くなくなる究極の秘訣を知ることができます。
  • 人に迷惑をかけないつもりで生きるのが周りにとって一番迷惑な理由とは?
    周りに迷惑をかけないように気を使えば使うほど、実は周りにとって迷惑になり、あなたがあなたらしく生きれば生きるほど、周りにとってありがたい存在になるのです。あなたが本当に相手のことを考えるのであれば、自分らしく生きる必要があります。その理由をお話し致します。

この動画コンテンツでは目標を紙に書いたり、なりたい自分をイメージしたりといったことは一切致しません。何よりも頑張り過ぎの状態からあなたを解放することがこのセミナーの目的のひとつです。ですから、少しでも努力が必要なものは一切含まれていません。

シンプルな習慣をただ日常に意識して取り入れるだけで、勝手に「ありのままの自分」に自信が持てるようになっています。

「自信をもつ」というのはあなたの一生を左右するとても大切な問題です。

自信を持つことができれば、毎日好きな仕事だけをやり、自分の好きな人とだけ付き合って幸せな人生を歩んでいけるようになります。

逆に、自分に自信のない人は一生自分の好きでもない仕事や好きでもない人と付き合う人生を歩むことになるでしょう。自分自身をごまかし、愛想笑いをし続ける人生は果たして幸せといえるでしょうか?

もしも、あなたがこれまで後者の人生を歩んできたと思うのであれば、今日で変わる決心をして頂きたいと思います。

この動画コンテンツのお値段は3,800円です(税込み)。

この価格は大体一回の飲み代と同じです。このお金を日々のストレス解消のための1回の飲み会に使うのか、自分の人生を180度変えるために投資するのか、どちらの方が賢いお金の使い方かあなたならお分かりかと思います。

それでも中身が分からないから不安だという方のために、さらにこのような返金保証も用意させて頂いております。

心屋仁之助さんの「折れない自信を作るシンプルな習慣」を見ても、万が一得るものが何もないならば、あなたの日々に何も変化が起きないようなら、もし何の意味もなかったと感じるようなら、ビッグオーサポートまで、商品到着から30日以内にご連絡ください。

そうすれば、理由を問わずあなたからお預かりした代金を速やかにご返金致します。正直、私はこのような保証をすることに何の戸惑いもありません。なぜなら、あなたが投資した金額よりも遥かに大きな価値を提供する自信があるからです。

この動画コンテンツの目的はあなたに頑張っていなくても自信がある状態になっていただくこと、すなわち、「無条件の自信」を手にして頂くことです。無条件の自信を手にすることができれば、「ありのままのあなた」に自信を持ち、またそれを一生継続させることができるようになります。

「人生の成功」というのは目の前のことを一生懸命頑張った先にあるのではありません。自分らしい生き方をした人だけに与えられる神様からの贈り物なのです。

何よりも大切なことは結果ではなくて、あなたの気持ちです。あなたが何をやりたいのか、何を言いたいのか。それを大切にすることが自分に自信を持つ唯一の方法です。

この動画コンテンツをご覧頂ければ、あなたは…

  • 失敗することが怖くなくなります
  • 人付き合いが平気になります
  • 誰かに批判されても動じなくなります
  • 新しいことを挑戦できるようになります
  • 人前に出ても緊張しなくなります

なぜなら、自分に自信を持てるようになるからです。

これが真実かどうかは動画をご覧になり、心屋さんの話を聞いていただければ分かります。

万が一、プログラムをご覧頂いて何の効果も感じられなければ、30日間の返金保証もあります。あなたにリスクはありませんので、まずは試してみてください。

 

 

 

おもに個人のクライアントを対象として「性格を変える」「自分を好きになる」サポートを行う性格リフォーム心理カウンセラー。

兵庫県出身。大学卒業後、佐川急便に新卒で就職、現場の営業を経たのち営業企画部門の管理職として19年従事し、その後、自身の家庭や性格の問題解決を通じて心理の世界に出会い、心理カウンセラーとして起業。

現在は、京都を拠点として独自手法の'言ってみる'心理カウンセリングや、その手法を広めるためのカウンセリングスクール・セミナー・講演・執筆活動などを行っている。

代表著書に「人間関係が'しんどい'と思ったら読む本」(中経出版)などがあり、著書の累計は170万部を超える。

日本テレビ「解決!ナイナイアンサー」では「くせ者相談員/性格リフォームの匠」としてレギュラー出演中。